加藤 優輝(かとう ゆうき)

名前加藤 優輝(かとう ゆうき)
競技歴サッカー(17年)
対応エリアオフライン:東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県・長野県・鹿児島県
※上記以外でも対面でのセッションをご希望の方は、お気軽にご相談ください。
オンライン:全国・海外
保有資格/取得年・一般社団法人日本スポーツメンタルコーチ協会認定 スポーツメンタルコーチ(2018年)
・一般社団法人日本スポーツメンタルコーチ協会認定 スポーツメンタルコーチスペシャリスト(2023年)
・一般社団法人日本スポーツメンタルコーチ協会認定 プロスポーツメンタルコーチ(2020年)
・一般社団法人日本スポーツメンタルコーチ協会認定 チームメンタルコーチスペシャリスト(2021年)
・一般社団法人日本スポーツメンタルコーチ協会認定 プロチームメンタルコーチ(2023年)
・米国NASM(ナショナルアカデミーオブスポーツメディスン)公認パフォーマンスエンハンスメント(NASM-PES)(2017年)
・R-body project認定 R-Conditioning coach(2017年)
・FMS level1.level2(2018年)
・Animal Flow level1(2020年)
・suwaru basic meditation course(2023)
ライセンスカラープラチナ
サポート実績【サポート選手】

・カレンロバート選手
→元サッカー日本代表、Jリーグ新人王、イングランド7部リーグ リアザーヘッドFC契約
・男子プロサーフィン選手
→強化指定選手 B指定、QS3000 準優勝、WSL Asia Qualifying Series 3位、WSL Challenger Series アジア代表として出場
・女子プロサーフィン選手
→日本代表、強化指定選手 A指定、アジアチャンピオン、QS5000優勝、QS3000 優勝、WSL Challenger Series アジア代表として出場
・女子プロゴルフ選手
→全米女子OP出場、米女子下部エプソンツアー出場、欧州女子ゴルフツアー出場、マジカル・ケニア女子OP5位、アラムコチームシリーズ・ロンドン6位
・プロ野球選手(NPB)
→日本代表、新人特別賞、二桁勝利、開幕ローテション入り
・プロサッカー選手(Jリーグ)
→J1スタメン
・実業団バドミントン選手
→日本代表、国際大会優勝、世界ランキング更新、日本ランキングサーキット大会優勝、全日本社会人大会優勝
・高校男子バスケットボール選手
→国体選手、関東エンデバー選出、強豪大学バスケ部からスカウト
・高校女子ゴルフ選手
→ゴルフ競技強化指定選手選出
など

【サポートチーム】

・房総ローヴァーズ木更津FC(トップチーム、ユース、Jr.ユース)
・拓殖大学紅陵高校サッカー部
・フットボールトライアウトアカデミー
ホームーページhttps://deportaredesign.com/
目次

“どれだけハイパフォーマンスを発揮することだけに意識を向けられるか。
結果とはハイパフォーマンスを目指した過程に生まれる副産物でしかない。”

「勝ちたい、優勝したい、評価されたい」などといった、自分がコントロールできないことばかりを追い求めていませんか?

大切なのは、どうすれば“ハイパフォーマンス発揮”できるかについて向き合うことです。

あなたが強く望めば、結果は思い通りになるでしょうか?

あなたが強く望めば、他者からの評価は上がるでしょうか?

きっとそんなことはないはずです。

アスリートとしてやれることはただ一つ。

それは、自分自身がこれまで積み重ねてきたことを試合で最大限に発揮することなのです。

私がコーチングで大事にしていること
Precious

私のコーチングでは選手に何かを押し付けることはしません。なぜなら、答えはいつも選手の中にあると考えているからです。だからこそ、選手自身がその答えを見つけられるように、様々な問いかけによって気づきの機会を生み出します。また、気づいて終わるのではなく、その気づきをどんなアクションに繋げていくかを明確にします。そして、そのアクションを振り返り、そこで得た気づきを次のアクションへと繋げていきます。

しかし、本気で競技と向き合っていれば、上手くいかないとき、不安になるとき、恐怖心を感じるときなどたくさんあります。そのようなときでも、成長のためにこのサイクルを回し続けることは簡単ではありません。だからこそ、私のようなメンタルコーチがどれだけ選手に寄り添えるかが大切だと考えています。プロのメンタルコーチであり、選手の伴走者として目標達成に向けて寄り添い、サポートしていきます。

1 具体的かつ心が震えるような目標を設定する

私は、現役選手時代「プロサッカー選手になる」という目標を設定して競技をしていました。しかし、結果は燃え尽き症候群になってプロになれずに現役引退。プロのメンタルコーチとしての視点で、当時の自分を振り返ったとき、「それはそうなるよな」と今なら納得できます。なぜなら、当時の私は正しい目標設定の方法を知らなかったからです。

もし目標設定次第で、目標が達成する確率が変わるとしたらどう思いますか?私のメンタルコーチングでは、脳科学・心理学・スポーツ科学を基にした目標設定を行います。正しい目標設定があるからこそ、選手を目標まで導くサポートができるのです。

2 安定したメンタルを手に入れる

競技者としてのレベルが高くなればなるほど、目に見えて分かるような成長は少なくなっていきます。そしていつの間にか、目に見えて分かるような結果や評価が欲しくなってしまうものです。やがて、結果や評価を得るまでは自分を認めることができなくなってしまいます。

上手くいくことの方が少ない競技人生、結果が出るまで自分を認められないのは苦しいことです。きっと結果がでない日々に自信も失っていくことでしょう。しかし、あるポイントを抑えることで自信を手に入れ、安定したメンタルで競技と向き合うことができます。そのためのアプローチを丁寧に行っていきます。

3 選手の主観を客観的な情報と一致させる

このトレーニングをすれば俊敏性が高まると思っていたことが、実は間違っていたとしたらどうしますか?誰かの求める選手になることがプロとして大切だと思っていたのに、実はそれが過緊張を生み出す原因になっていたらどうしますか?この練習をすれば目標に近づくと思っていたことが、実は目標から遠ざかっていたとしたらどうしますか?このようにアスリートは自分が経験したことや誰かに言われたことを信じて日々積み重ねています。

しかし、その信じていることが原因となって、現状を作り出している可能性もあるのです。その信じていることが本当なのかを確かめるためにも、主観と客観を一致させることが大切です。そのために、様々なデータや事例をもとにその主観が本当に正しいのかを解明していきます。

得意なこと -Specialty-

・不安や緊張を力に変え、今この瞬間に意識を集中させること

・ここ一番でのハイパフォーマンス発揮

・どんな状況でも安定したパフォーマンスを発揮するためのメンタリティの構築

・プロの世界で活躍し続けるためのメンタリティの構築

・目標達成率を高めるためのアプローチ

・アスリートのプロデュース

・アスリートのキャリアデザイン

プロフィール-Profile-

6歳から22歳までプロサッカー選手を目指していたが、燃え尽き症候群によりプロになれずに現役引退。 その後、人命に関われる仕事に魅力を感じ、消防士になる。 消防士として社会貢献していく中で、夢や目標に向かっている人をサポートしたいという思いが沸き起こり消防を退職。 退職後、自分自身が燃え尽き症候群になってしまった原因を解明すべく、脳と心の仕組み・スポーツ科学、・EQなどについて学ぶ。 その後、サッカー元日本代表でもあるカレンロバートを専属サポート。現在は、様々な競技でより高みを目指したいトップアスリートを中心に最先端のスポーツメンタルコーチングを提供。 サポートした全選手がキャリアハイを更新中。アスリートと共に記憶に残るシーンを創出し、スポーツの力で社会の心の温度を上げることがミッション。「どんな状況でもハイパフォーマンスを発揮できる選手」へと導き、アスリートという一人の人間の幸せに貢献することが信条。

“共に心震えるような目標を達成しませんか?”

スポーツメンタルコーチングに興味のある方へのメッセージ

私のメンタルコーチングは、「選手が安定したメンタルで自分がやるべきことに集中できる状態に導くこと」に特化しています。その状態を生み出すために、選手の主観を客観的な情報と照らし合わせ、目標達成まで戦略的なアプローチをしていきます。これまでサポートしてきた選手が、今この瞬間に意識を向けられ、ハイパフォーマンスを発揮する姿をたくさん見てきました。しかもその選手たちは、キャリアハイを更新し、続々と目標を達成しています。

共に心震えるような目標を達成しませんか?

脳科学・心理学・スポーツ科学に基づいた最先端のスポーツメンタルコーチングで、競技人生をサポートさせていただきます。

体験コーチング料金

¥5,500(50分)

※体験コーチングは全てのコーチが一律、¥5,500となります。二回目以降の料金に関しては、コーチによって料金が異なりますので、体験の際にコーチにご確認ください。

その他、体験コーチングの内容についての詳細はこちらを御覧ください。

体験コーチングのお申し込み

    必須氏名

    必須メールアドレス

    任意電話番号

    必須希望のコーチの氏名

    必須相談形式

    任意対面希望の方は場所をお知らせください

    必須体験コーチング希望日程(第一希望)


    任意体験コーチング希望日程(第二希望)


    任意体験コーチング希望日程(第三希望)


    任意相談したいことを簡単にご記入ください (任意)

    目次